焼き菓子と小さなカフェtutui

  • tutuiについて
  • 店舗地図
  • お知らせとブログ
  • お問い合わせ
  • tutuiオンラインショップ

2月の営業日とtutuiの今後の予定

大寒も過ぎ、まだまだ寒さの厳しい今日この頃ではありますが、少しずつ日が長くなり少し嬉しくもあります。春にだんだんと近づいているのですね。

170126のサムネイル画像

さて2月の営業日は、カレンダー通りで、日、月、火曜日のみの営業です。
ちょうどバレンタインデーも14日の火曜日、また2月5日からはバレンタイン商品もどんどん並ぶ予定です。宜しくお願いいたします。

そして、遅くなりましたが、tutuiの今後の予定のご報告です。

ご来店のお客様にはすでにご存知の方も多いのですが、店主石倉は現在妊娠7か月目になりました。

4月後半の出産予定で、お腹も随分と大きく重たくなり、お腹の中では元気いっぱいに動く胎動を楽しみながら仕事をさせていただいております。3月からは徐々に出産に向けての準備期間とさせていただくため、様子を見ながらご予約の受付なども控えさせていただくようになるかと思います。また元気なうちは、精一杯お仕事をさせていただければと思っておりますが、おそらく

4月から、「焼き菓子小さなカフェtutui」としてのお店はお休み(産休)とさせていただくようになるかと思います。

産休期間につきましては、体と相談しながら、出産後に復帰の時期は告知をさせていただきます。

昨年9月にもtutuiとしては、体制の変更などありましてご迷惑をおかけしておりすみません。知っている方もおらっしゃいますが9月からtutuiとしては新しいお菓子を作っていくことを目標に、その準備期間としてお休みをいただいたのですが、同じタイミングでの妊娠発覚や、kuusの焼き菓子を作らせていただくという大きなお仕事も一人でやらせていただき、嬉しくも、今まで以上に忙しい日々の中ここまできました。それでもクリスマス、新年と無事に大きなお仕事も終えることができ、ほっとし、これからのtutuiについて少し書かせていただきたいと思っております。

まず9月から計画していた 新しいお菓子 とは、私がtutuiをオープンするもっと前、身近な人の病気、体調不良などを経験し、食について見直す機会があり、マクロビオティックの受講をしたことが始まりです。もともと食についての興味あありましたが改めて考え直し、とても良い勉強になりました。自分でも取り入れようとしてみましたが、私はどうしても全てを受け入れることはできず、中には美味しくないと感じるものも。 美味しくないものを我慢して食べることもストレスになります。そう感じ、マクロビの考えの良いところなど参考にいろいろ取り入れるようになりましたが、未知の世界、難しい。。行き詰まりも感じ、いつか美味しいことを前提とした、体に優しいを作りたいと心に秘めたまま、tutuiをオープンいたしました。フランスへ行き美味しさに感動した発酵バターを使った焼き菓子、生ケーキなど、自分なりの美味しいを求めて、あっという間におかげさまで5年が過ぎていました。

なぜ、今になってまた新しいお菓子を、それは一人目出産をした時、授乳も始まったばかりの頃おっぱいが張って出なくなりました。その痛いこと!同時に赤ちゃんにもなんだか赤く皮膚のただれが見られました。助産師さんに聞いたところ、乳製品をやめてみてくださいと。それでピタッと止めたら、不思議なくらい母子ともにトラブルがなくなりました。娘も私もアレルギーではありません。乳製品といえば、生クリーム、牛乳、バター、チーズ、ヨーグルト、お菓子には欠かせない材料、でも授乳中は良くないとわかりました。そしてその後、なんとなく乳製品については少し疑問も持つようにもなり始めていました。無理はしませんが、積極的に食べる、ということは減ったように感じます。またそれからしばらく、昨年の春頃から、年齢のこともあるのか、産後の体調変化なのか不明ですが、滅多にひかなかった風邪をひくようになったり、かなりの冷え性の症状。夏場のエアコンが耐えられず、車や買い物、また外食などには長袖、ストール、ひざ掛けでも少ないくらいでした。病院へ行くほどではないけれど、、というような症状に悩み、食についての改めての見直しをしようと思ったのがtutui5周年と同じ頃です。第1弾はグラノーラです。白砂糖、乳製品、卵を使わず、できる限りオーガニック素材を使い試作を繰り返し作りました。家族も、小さな娘も、喜んで食べてくれる1品です。特に娘にはより安心して食べさせることができ、嬉しく思っています。

お店が少し落ち着いた今は、加藤商店様にお話をお聞きして、前々から作ってみたかった酒粕お菓子を考え中です。地元でも良質な素材を教えてくれる方が多く、お話を聞けるのは嬉しく楽しいです。今後もそんなお菓子も増やしつつ、楽しく美味しくさらに安心できるものを作っていきたいです。

産休後は、今までのお菓子たちと、ナチュラル、ビオといった言葉が似合うような体に優しいお菓子と半分づつくらいにできることを目標にしています。産休中はご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。